無職でも借金する方法があれば知りたい

現在無職の29歳の男性です。今は僅かですが貯金を取り崩しながら食い繋いでいます。もちろん職探しはしています。働く気はあります。でも、次の仕事が決まるまでお金がもちそうにありません。だからどうにかして借金をしたいのです!無職でも借金できる方法ってないでしょうか?教えて下さい。

無職だと借金するのは無理と考えた方がよい

結論から先に言いますと、無職だと金融機関から借金するのはまず不可能と考えた方が賢明でしょう。なぜなら、どの金融機関でも「継続した一定の安定収入があること」が融資の最低条件になっているからなのです。それゆえ、無職だと無収入の場合が大半と考えられることから、この最低条件をクリアできないので借金できないということになるのです。

それゆえ、アルバイトでもパートでもよいですから、まずは働いてそれなりの収入を確保することが先決になると言えるのです。他方、現在無職であっても借金できる方法はあります。一つは、無職無収入である専業主婦の場合です。専業主婦は無職であり無収入ですが、配偶者、つまり夫の収入を担保にして借金できるのです。具体的に言えば、消費者金融で借金する際には“配偶者貸付”という制度を利用するかたちで可能となります。

ただし、この配偶者貸付を利用するためには、配偶者の同意書、結婚している事実を証明できる住民票や戸籍抄本、さらに配偶者の年収証明書を提出する必要があります。そして、これらの必要書類が用意できれば、配偶者の年収の3分の1までなら原則として借金できるのです。

他方、銀行の場合は貸金業法の規制を受けずに銀行法によって融資が規制されますので、配偶者の同意書や結婚を証明する書類が不要で融資を受けられるのです。が、融資可能の理屈としては、夫の収入を担保として借りることになるので消費者金融と同じと考えてよいでしょう。それゆえ、夫が無職だったり無収入の場合は当然ながら融資を受けられません。

さて、無職であっても借金できるもうひとつの場合は、現在は無職だが数か月後には転職先が決まっている場合です。確かに現在は無職であることから無収入ですが、何か月後かには一定の安定収入が見込めることとなります。それゆえ、ある種の“見込み収入”を担保として借金が可能となる場合があるのです。ただし、必ずしも借金できるとは限りませんので、その点は留意しておいて下さい。

以上のように無職でも借金できる場合はあります。が、やはりそのような場合でも「融資可能の根底には安定した収入が必要となる」ことは明白な事実と考えてよいでしょう。そのことから無職の場合はたいてい無収入ですから、借金できる見込みは非常に低いと言ってよいのです。一方で、無職でも一定の安定収入があれば借金できる可能性はあると思われます。

タイプ別、無職で借金できる人・できない人

無職でも借金できる人とできない人がいるのはご存知でしょうか。理屈っぽい話ですが、無職といってもいろいろな状況があるんです。そして、その状況によっては銀行やサラ金から借金をすることができることもあるんです。その状況の違いとはどのようなものなのか、ちょっと考えてみましょう。

真っ先に思いつくのは失業中とかニートとかの「現役世代の無職」ではないでしょうか。この場合、借金をすることは非常に困難です。はっきり言えば、ほとんど不可能と思っていいでしょう。サラ金の融資条件は「年収をベースにしてその3分の1以内」ですし、銀行にはその条件がないとは言え、返済の元になる収入がないのでは、審査に通ることはまずありません。

意外と思いつかないのが、「専業主婦」。勤める=職業と考えるならば、立派な(?)無職なんですよね。こちらは銀行などで少額のカードローンを組むことや、配偶者の同意つきで中小サラ金から借金をすることは可能です。先の例と比べて、「返済する元手がある」のが強味。内緒にするかどうかはともかくとして、借りることは可能です。

その年代にならないと気づかない、「年金生活をしている無職」。例えは良くないですが、交通事故のニュースなどでご老人が被害に遭われたとき、「無職の女性(80)」などといわれますよね?シルバー世代は現役から退いて無職になっても、年金という収入があるんです。こちらは年齢上限に達していないことと、年金収入のみでもOKなところをあたれば、十分借金をすることができます。やはり返済の元手(年金)があるのが強味ですね。しかし、カードローンなどでは数年で借り入れ停止年齢になることが多いので、現役世代よりも計画的な返済を心がけなければいけないでしょう。

帰省にかかるお金もバカにならない!

親元を離れて生活をしていると帰省の度に大きなお金が必要です。独身時代でも帰省のためのお金が勿体ないと思っていたのに、結婚して子供ができるとその金額はかなり大きいです。年に一回の帰省でも楽ではありません。

しかも子供ができてからは両親も楽しみに帰省を待っているので「今年はお金が無いからやめておく」と言うわけにも行きません。そんな金銭的な帰省の負担を和らげてくれたのが今回申し込んだカードローンでした。

以前と比較すると店頭に出向く必要も無く、自宅に居ながら手続きがほとんど完了します。更に申込みから貸し付けまでがとても短い。借りたお金の返済は少しずつ時間をかけて返済が可能。なぜ早くつかわなかったのかとさえ思っています。

申込みが簡単にできました!

車で1人で遠出するのが好きなんですが、先日夜に道に迷ってしまい、どこかにぶつけてライトカバーが割れてしまいました。修理の見積もりをしてもらうと、かなりかかるそうです。今月はそうでなくてもピンチだったのに・・・。

しばらくこのままで行こうかとも思ったんですが、余りに目立つんで、やっぱりお金を借りて直すことにしました。

パソコンから簡単に手続きできるって誰かが言ってたから、私も出来るだろうって思ってすぐに申し込んでみました。本当に簡単にお金を借りることができましたよ。ライトをすぐ直すことができたんで、助かりました!

在籍確認は不在でも大丈夫!

俺バイクが大好きなんすよね。今2台持ってるんですけど、改造にもすごく金掛けてるんですよ。でもまた手を加えたくなっちゃって・・。今金が無いから、次のボーナスまで待とうと思ったんだけど、やっぱり我慢出来ず(笑)。バイク仲間が利用してるっていうカードローンで借りちゃいました。

あんまり簡単にすぐ借りれちゃって感動したね。だってパソコンで簡単な入力しただけだよ。あと運転免許証を写メで送っただけ。会社には電話があったみたいだけど、その時俺が席外してても大丈夫だったみたいだね。

これで今週の土日に色々買っていじれるぜ。